English / 英語

生け花 (華道)さくら 日本文化体験教室 京都

華道について

日本古来の芸術として世界的に有名な生け花、華道。
その歴史は京都の中京区にある有名な紫雲山長法寺、通称「六角堂」から始まったといわれています。
大阪にある聖徳太子ゆかりの四天王寺を建立する際に、立ち寄っていた京都に夢でお告げを聞いた聖徳太子が、六角堂を建立しました。
北側には、太子が沐浴したといわれている池があり、そのほとりに寺の僧たちの宿坊があったために、六角堂の住職は「池坊」と呼ばれるようになったそうです。それが日本で最も歴史ある華道の流派である池坊の語源です。
六角堂の初代住職に任命された小野妹子が仏壇に花を供え始めたときに、生け花が始まったと言われています。
生け花の花や植物は人間の生命を表し、その美しさと繁栄、天と地と人を表現します。
少し昔には、女性のたしなみとしてお嫁入り前の必須とされていたお稽古ごとのひとつでもありましたが、現在は多種多様な流派と、洋風のアレンジメントなども加わり、生け花の楽しみ方も多様化しています。
また、男性のフラワーアーティストが増えている昨今、男性でも楽しんでおられる方が増えています。
京都では、寺社仏閣以外のほか、華道の先生や生徒さん、商店やホテル、旅館などのほか、自宅でも日常的に花を生ける家庭が多いため、花店もとてもたくさんあります。
他地域の一般的な花店では見られないような枝物や葉物などの花材も普通に販売されています。
SAKURAでは、なるべく京都らしい素材を用いてレッスンをしていただきたいと思っております。
レッスンの後には、短く切ってお持ち帰りいただくことも可能です。
季節を感じる日本の花を使って、ぜひ一度生け花を体験してみてください。

SAKURA

体験料金(お一人様)

6,000円

お申込み

レッスンの詳細

体験時間

30分間

料金に含まれているもの

華道に必要な道具一式貸出、お花代

予約について

予約お手続き方法について

1. 下記の「予約お申込み」から予約のお申し込みをしてください。
2. 予約の空き状況を確認して1営業日以内に連絡させていただきます。
3. 予約確認ができましたら、お支払いいただく金額をメールにてお知らせいたしますので、「PayPal」でお支払いください。
4. 予約は、お支払いが確認された時点で完了します。
5.「PayPal」より確認メールがご登録アドレスに送信されますのでご確認ください。
※PayPalについてはこちらをごらんください。

お支払い方法について

弊社では、お客様のクレジットカード番号、口座番号等の管理上の理由から、PayPal以外でのお支払いは現在ご用意しておりません。
大変恐れ入りますがご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

キャンセル料について

キャンセル料金は、下記の通り発生いたしますのでご注意ください。
30%........... レッスン 4 - 7日前
50%........... レッスン 2 - 3日前
80%........... レッスン前日
100%..........レッスン当日

必ずお読みください

レッスン中の事故・トラブルにつきましては必ずご自身で注意し、責任をお持ちください。
お客様ご自身またはお客様の所持品についての紛失、傷害または損害について、当社は一切の責任を負いません。
宗教上または健康上の制限、アレルギーなどの特別な対応が必要な場合は、必ず事前にご相談ください。
可能な限り対応させていただきます。

ご予約お申込み

<< Go back to previous page